ランニングを継続するコツ

ランニングやジョギング、マラソンというと、なにか辛くて、苦しい、耐えなければならないものと思っている人が多いようです。

実は、私もそうでした!中学校の頃のサッカー部で、毎日のように苦しいランニングを無理やりやらされて、ビリから10人はもう一周!というようなわけのわからないトレーニングですっかりランニングが大嫌いになっていました。

それは当り前です!人のレベルは10人いたら10人とも違います。部活のような活動は、個別の人間に対応なんかしません。

全体の平均より遅いやつは駄目。早いやつは良し!と判断するだけで、それまでのトレーニングの過程や、スポーツの経験、体力なんて全く無視です!

小学校の頃から陸上競技をやっていて、中学からサッカー部に入った奴と、小学校までは写真部だったけど、中学からサッカーをやりたいと奮起した奴では、基礎体力が違うのは当り前です!

写真部だった彼も、しっかりと自分にあったトレーニングメニューで、段階を踏んでステップアップしていけば、陸上経験のある彼と同じレベルになることはもちろん可能です!

けれども、学校教育は、その差を埋めようとは機能していません。そのまま全体のレベルを上げようとするだけなので、今現在体力が不足している彼は、そのまま落ちこぼれるだけなのです!!

だからこそ、これからまたスポーツを始めようという人は、ぜひ、自分のペースで楽しんでください!それが一番の継続の秘訣です!

自分のペースで、楽しむこと、これを忘れずに!!